「お気に入り」が消えた結果、得られたもの。 「時間」

 前回、パソコン画面にある、ブラウザー(グーグルクローム)が、消えた話を書きました。

それと同時に消えたのが、「お気に入り」に入っているデーター。

www.fuku3.info

 「お気に入り」は、とても便利で、ここに追加しておくと、
自分の気に入ったサイトのページがすぐ分かり、
ここに保存しておくことで、クリック一つで開くことができる。 

「お気に入り」のなかでも、とくに、よく使うヘビーローテーションのページは、
画面上に常に表示されている「ブックマークバー」に載せて、頻繁に使うので、

「お気に入り」が全部消えてしまうなんて、考えられない…(/ω\)、
(さぞ不便でしょうがないはず)
ぐらいに思っていたのですが、
これが消えてみるとですね~、

逆に、ラク。

新たに「お気に入り」を入れ直す時、
「今」実際に使っているモノだけに、厳選され、
他の選択肢がなくなって、「今」するべきことに時間を集中させることができるため、

記事を書く時間が、増えました。

「お気に入り」を失って、本当にしたいことができる「時間」が得られる。

へぇ~、
きっと部屋の「片づけ」も、こういうことなんだろうな、という感じだったのですが、
不要なものが、眼に入らなくなると、
必要なことにかける、意識の量と、時間が増える。

 考えたら、ちょっとずつしか増えない、グーグルアドセンスの収入ページを一日に何度も見に行って、「〇円増えた~」と喜んでいる時間があったら、
記事を書いて公開した方が、確実に収入は増えるワケですし、(笑)
(グーグルアドセンスは、クリックされる度に収入が増えていくので、
収入の分かるページでは、さっきまで今日のクリックが1回だったのが、時間をおいてまた開くと、3回になっていて、その分の収入が増えている金額が分かるようになっている、という感じです)

A8ネットの画面で、今日は何が売れたかな?
と頻繁に見に行くより、
「その時間、記事を書きなさいな、そのほうが、皆も自分も得だから」という感じでした。
(A8ネットも、今、自分のサイトから売れたものが、速報でページの画面に載り、
「今、何が売れて、いくらの収入が増えた」というのが分かるようになっています)

 でも、それを一日に何度も確認することで収入が増えるのではなく、
(「さっきは1つ売れていたけど、この数時間の間に、また売れたかもしれない」という気持ちで一日に何度も見に行ってしまう)
記事書いて読者さんに読んでもらえることで、収入が増えるわけなので、
「お気に入り」のブックマークをクリックして、その画面を頻繁に見に行くことに時間を使うのではなく、
あくまで、記事を書くことの方が大切。

と、いうわけで、「お気に入り」(に載っている、カンタンにそういう画面へアクセスできるアドレス)が消えてから、気軽にそこをクリックして、
何度も確認するのに使う時間を、「記事を書く」ほうに回し、
記事の更新がめっちゃ増えてる。(笑)

いや、たまたま、休日だったから、というのが大きいのですが、
そんな事件があると、書きたいネタもできた、ということにもなりますし、

損して得とったかも。(笑)

 いいぞ、そんな感じで、家の片付けの、モノも整理して捨ててしまうことができれば、
家もキレイになり、片づけして、「自分のしたいことができる時間」ができる、という、
片づけのカリスマ先生方が言う通りの結果になる予感満載ですが、

いや、正直、そっちはまだまだです。(笑)

そっちより、まず、記事を書けるなら書こう!

と、思ってしまうあたり、
まだ、片づけ上手への道は長そうですが、(笑)
とりあえず、記事を書く、本当に必要な時間を見つけられたので、
これで稼げたら、
お掃除代行、お願いしようかな?
(片付け、やる気なし(笑))

でも、したいことをする、
必要な時間を見つける選択をできて良かったと思います。