神回、「X JAPANのYOSHIKIさん(ヨシキさん)に呼び出されました」公開から2日間で200万回越え、再生。 トップユーチューバーのヒカルさんの動画。

 

 もしかしたら、誰でも人生のターニングポイントてきな瞬間があるかもしれないのですが、
今は、個人でメディアを持てる時代。
登録者数470万人越えユーチューバーの、ヒカルさんは、そういうターニングポイントもユーチューブで発信し、
視聴者にヒカルさんの人生を見せるというか、
良い時も悪い時も、日頃から公開して、ヒカルさんという一人の人の、生き方をドキュメントして番組にしているような、臨場感があります。

 さて今回、そんな30歳の若者、トップユーチューバーのヒカルさんに、
初対面のオファーをかけたのが、なんと「X JAPANのYOSHIKIさん(ヨシキさん)」。

YOSHIKIさんと言えば、日本にとどまらず海外でも活躍するアーティストで、
どこに行っても大物扱い。

天皇陛下の祝賀の席でピアノ演奏したり、もうとにかく、スケールが大きすぎる。
(もはや、現実離れ。(笑))

そんなYOSHIKIさんから呼び出されたら、
それはもう、ド緊張するでしょうし、
頭はパニック、みたいな状態になると思うのですが、

ヒカルさんは、この「X JAPANのYOSHIKIさんに呼び出されました」を、
まさに神回。たった二日間で200万回越えの再生数をたたき出して、のび続ける、スゴイ動画にしました。

 緊張感に関しては、ヒカルさんも例外ではなかったらしく、とても緊張した、とは言っていたのですが、
いやもう、ユーチューブ動画見たら分かるのですが、
ヒカルさんのトーク力も半端なかった。
初対面のYOSHIKIさんと、話題に事欠くことなく話し続けられる、ことはもちろん、
YOSHIKIさんの良い面を引き出して、
最終的に、けっこう打ち解けた感じの、
お互いを尊敬で立てながら、礼儀を守りつつ親しくなってきている感じが、とても良かったです。

 ヒカルさんは、動画に関しては遠慮がなく、
かなり本音で人の評価も、動画上で話して公開してしまうため、
コラボして動画上で絡むのには、諸刃の剣てきな面があり、
まさにギャンブル。
再生数はとれるけれど、それが良い結果を生むのか、悪くなるのか、
実際にコラボしてみないと分からない怖さがあって、

ヒカルさんとコラボする芸能人は、少ない印象です。

 そこに堂々と来るX JAPANのYOSHIKIさんは、本当にスゴイと思います。

このコラボ、「X JAPANのYOSHIKIさんに呼び出されました」はまさに神回になりましたが、
普通に生きていたら出会えない、もうほぼマンガか?、貴族の世界か?
金髪で、裏地がショッキングピンクのスーツを着ても、バシッと似合うファッションを決め、
ワインをくゆらしても、違和感なく見えてしまう、
浮世離れしたようなYOSHIKIさんのたたずまいと、
その良さを引き出し、それを庶民にもつなげてくれるようなヒカルさんのトーク、
ちょっと、大物同士の対面てきで、見ているだけでも世界観にハマるというか、
勉強になり、惹きつけられる、スゴイ動画になっていました。

 

 

 

 

 



『プライバシーポリシー』 『メール』 『免責事項』