『アタック ゼロ(ZERO) 洗濯洗剤 ワンハンドプッシュ』 計量が「ラクすぎる!」。 知ると、もう戻れない実感。

 花王『アタック ゼロ』は、衣料用の洗濯洗剤。(濃縮液タイプ)

 

『アタック ゼロ(ZERO) 洗濯洗剤(Laundry Detergent) ワンハンドプッシュ 本体 400g (清潔実感! 洗うたび白さよみがえる)』

 俳優の菅田将暉さん、松坂桃李さん、賀来賢人さん、間宮祥太朗さん、杉野遥亮さんと、人気俳優5人が揃って、テレビのコマーシャルに登場。

「洗濯洗剤」と言えば、女性やお母さんイメージだったり、
夫婦でコマーシャルだったり、洗剤研究の科学者が推薦していたり、という宣伝が多かったので、
今を時めく若い男性俳優 5人組。みたいなテレビCMは新鮮でしたが、
これを使ってみたところ、
まず、「計量のラクさ」にビックリ!

プシュッと、レバーを握る。 数回プシュッとすれば、

「ハイッ! 計量終了」で、本当にあっという間に、計量できる。
(これが、ラクすぎる!)

洗濯機の洗濯槽に向けて、
プシュ、プシュ、プシュ、はい終了。
この、一瞬で終了のスピード感、を体験してしまうと、

もう、洗剤の蓋を開けて、そこに洗剤を入れて計量。
という今までしていた、
「洗剤の蓋を開ける」ことすら、

手間だったと気づく。
(怠惰の極み。(笑))

 洗剤の宣伝?では、
「アタック ゼロ(ZERO) 洗濯洗剤(Laundry Detergent) ワンハンドプッシュ 本体 400g (清潔実感! 洗うたび白さよみがえる)」、
ということでしたが、
私の中では、もう、
「洗うたびに白さよみがえる」が頭に残らないぐらい、

計量のラクさが、圧勝。(笑)

手放せなくなりました。
(もちろん、洗浄力もあります。)

 計量がラクな衣料用洗剤と言えば、他にも、洗剤と柔軟剤がパックになっていて、
ポンと入れればオッケー、というスタイルの洗剤もあり、それも良さそうだと思いますが、
我が家では、家族にお気に入りと柔軟剤があったりするので、今のところ、
フツーの洗剤?でも、「容器」の工夫で、ラクに計量できるという、アイデアの勝利で、
その場で片手で取って、即、プシュっと計量、
が気に入って使っています。

 「洗濯」は、誰もが毎日服を着るので、
「おばあさんは川へ洗濯に行きました」という昔からずっと毎日のように行われている作業。
(桃太郎?)

当然、それに使う洗濯洗剤も、日々研究されて工夫されているはずなのに、
それが何十年、何百年と工夫され続けていても、
いまだに、最新の素晴らしいものが出てくると、
「おぉ、使いやすい!」と、感心してしまうものが出続けている、という不思議。

本当に、良いモノの上には、またもっと良いモノがある、というか、
工夫には限りがない、というか、
でも、それがまた面白かったりします。

家事の時短、ラク家事にも、とても良かったです。


『アタック ゼロ(ZERO) 洗濯洗剤(Laundry Detergent) ワンハンドプッシュ 本体 400g (清潔実感! 洗うたび白さよみがえる)』

 

 



『プライバシーポリシー』 『メール』 『免責事項』