ありがとう、もやちゃん! 人生楽しんで生きようと思いました。(プーキーズ)

 アニマルトレーナーの黒田さんと、世界一可愛い、
ニホンザルのカイくん、ルートくん、そして、犬のみいちゃん、もやちゃんのメンバーからなる「プーキーズ」の動画を、ちょくちょく見ています。

で、ですね、
最近その中の、犬(シャーペイ)の「もやちゃん」が、天国に行ってしまったのですが、

元気だったところから、ガンが分かって余命宣告されてから、けっこう、あっという間で、1か月ぐらい。(2022年5月4日)

え? こんなに早く亡くなってしまうんだ、と思うほど早かったです。

この、もやちゃんが、しわしわの、いわゆるブチャかわ(ぶちゃいく可愛い)犬で、
舞台で芸を披露するタレント動物団の一員でありながら、
多分、芸は「お手」の変形で、「そのまま空中に手を挙げたまま」の「はーい」というもの、だけ?
あとは、動かないでじっとしていることが出来たり、お座りができたり、というぐらいだったのですが、これがですね、

超癒し系。

なんでも出来ちゃうけど優しい天才ざるのカイくんと、仲良しで、
カイくんが、もやちゃんのことをとても好きな様子が伝わってくるのですが、
(もやちゃんがカイくんにからむというより、カイくんが、もやちゃんに寄り添っていく感じ。)

なんでも出来れば良い、とか、
美しければいい、とか、
そうじゃなくて、なにか、魅力ってそれぞれの個性で良いんだな~と思わせる、とても可愛い子でした。

もやちゃんの食欲がなくなって、痩せて、ガンが見つかって、
一か月ぐらいの間、もう早急に思い出作り。

黒田さんが、もやちゃんのお誕生日会を開いたり、お花見の日程を前倒しして連れて行ったり、
カイくんに状態を教えて、カイくんが理解し、寄り添ったり。
(黒田さんが、もやちゃんの痩せた体を見せると、
おさるのカイくんが、もやちゃんの死期が近いことを理解する 動画 ↓ )

でもほんと、動画見ていて、人間も含めて、生命って亡くなるんだな、と思いました。

今、生きているときに、できることをしたい。

まさか動画の中のワンちゃんがいなくなるだけで、そうなるとは思っていなかったのですが、自分でも思いがけず心が動いた、というか。

あ、本当になくなっちゃうんだ、と感じたというか。

亡くなる日の朝まで、足取りもしっかりしていたという、もやちゃん。

今までどうもありがとう。天国でも幸せにね。

 

 



『プライバシーポリシー』 『メール』 『免責事項』