『記事』 『斎藤一人さん』
本サイトは、PRを含みます、広告を利用しています。



アマゾン(Amazon)でみる 

炭酸力のバブ「至福の森めぐり浴」湖畔の森の香り。 この森は…

 

 今回のお風呂は、
炭酸力のバブ「至福の森めぐり浴」の、4種類のお湯の一つ。
『おだやかな湖畔の森の香り』。
(「湖畔の森、豊かな森、清流の森、高原の森」の4種類があります。)

この入浴剤、お湯に入れる前は、白色なのですが、
お湯に入れたとたん…、

「緑色」や「黄色」の色が、錠剤から溶け出し、

え? 白じゃなかったの?!

という、カラフルで素敵な演出。

♪ しずかな湖畔の森の影から、
♪ しずかな湖畔の森の影から、
♪ しずかな湖畔の森の影から、

ひとり輪唱で歌う、鼻歌もでてしまう心地よさ。

「湖畔の森の香り」という、爽やかな香りで、
ちょっとトニック系?な感じでした。
(女性にもいいですが、男性にも好まれそうな香りです)

透明な緑色に染まったお湯が、とてもキレイで、
目をつむって空想すると、そこが、「おだやかな湖畔の森」に…。

はい、たしかに、本当に美しく、おだやかな湖畔の森になったのですが…、

私に中にある、「森の緑に囲まれた、おだやかな湖畔」って、ここは…、

ホラー映画に出て来た、湖畔。(笑)
(13日の金曜日 クリスタルレイク)
(よせばいいのに、レンタルで見た。(笑))

だいたい映画って、
悲しい場面を映す前に、一度、すごく幸せなシーンを映して、
そこから一気に不幸を演出する、とか、

ホラー映画も、おだやかで美しいシーンから、
一気にホラー全開、みたいな展開で、見ている人を驚かせる、
(幸せと不幸、平和な静けさと恐怖、というような対比、大きく落差をつけることで、悲しみを増したり、恐怖をあおる)
みたいな演出があり、

緑が萌えるような、美しい木々に囲まれた、
透き通る美しい水面の、湖畔。

撮影に使いたくなるような、最高のロケーション。

ホラーさえなければ、本当に美しく、癒されて、最高のところだったんですね。
(私の空想、頭に中に思い浮かべる景色なので、ホラーはでてこない)

ジェイソンさんのいない平和な湖畔の景色に、
心から癒されます。

 そんな良いとこどりの、森の香りと、透き通ったうすいグリーンが、キレイなお湯。

炭酸ガスの効果で血行促進、湯上り後も心地よい温かさが続く。
肌もしっとりと美肌に近づき、疲れもとれて、
やっぱり、入浴剤って香りがよくて、温かくて、幸せで豊かな気持ちになれる。


 『炭酸力のバブ「至福の森めぐり浴」湖畔の森の香り』は、花王株式会社さんで販売されていました。

 


『花王 バブ 至福の森めぐり浴』
https://amzn.to/3IM0qH1

 

  PR 

『プライバシーポリシー』 『メール』 『免責事項』