はは主婦日和

毎日をラクに、快適に、キレイに、楽しく。

銀座まるかん『顔パワー 洗顔パウダー』を使った感想。 酵素洗顔で、ツルツルピカピカで、清潔な、輝く素肌。 顔のブツブツも減りました。


 銀座まるかんの『顔パワー洗顔パウダー』、買いました。

 

我が家の女子ねこ、お気に入りの予感。(笑)

f:id:hahasyufu:20200303232727j:plain


箱の中は、さらにかわいい、ピンク色。

f:id:hahasyufu:20200303232749j:plain

 

 初めての「酵素洗顔」。

これが本当に、とても良かったです。


  体の中で栄養素などを分解、消化、吸収、代謝するためには、それを引き起こす作用のあるタンパク質が必要で、体内でも作られるものだそうですが、
酵素は、タンパク質や皮脂を分解・除去する働きを持ち、
普通の洗顔で落としきれない毛穴のつまり、タンパク質、角質などに効果があるといわれているそうです。

たしかに、酵素洗顔のあと、「一皮むけた」という言葉がピッタリな、
ツルツルの洗い上がりになります。

「酵素洗顔」に使われる酵素は、主に2種類で、「皮脂分解酵素」と、「タンパク質分解酵素」。 

毛穴の中に詰まった角質などの成分は、古くなった皮脂やタンパク質汚れで、
これを酵素の力で分解し、洗浄して取り除くのが「酵素洗顔」ということだと思います。

で、銀座まるかんの「顔パワー 洗顔パウダー」の成分には、
余分な皮脂などを落とす「石鹸素地」や、たんぱく質分解酵素のパパインなどがあり、

これが効いているのか、何なのか、

洗い上がりが、スッキリ。

でも、しっとりで、突っ張ることはなく、

本当にキレイに清潔になったような感じがしました。

 私は顔にあった稗粒腫のようなブツブツが気になって、銀座まるかんのお店の人に相談したところ、
私のプツプツには、これがいいのではないか? とお勧めしてくださって、買ったのですが、
(人によって、プツプツの原因や種類が違い、それぞれのようです)

これが、ドンピシャリ。

皮膚の中に何かが内在しているような小さなブツブツが多くできてしまった感じだったので、
これがまさか良くなってくれるとは、全く期待していなかったのですが、
本当に、減りました。

 ただ、私の場合、この「顔パワー 洗顔パウダー」と、「ひとりさんホワイトクリーム」 を同時期に使い始めたので、

ちょっとどちらが効いたかは分からないのですが、

 「顔パワー 洗顔パウダー」と、「ひとりさんホワイトクリーム」の両方が良かったような気がします。

 自分は個人的に、使って本当に良かったという感じなのですが、

銀座まるかんのお店に行くと、お店の方が、その人に合ったものを紹介してくださると思います。

『銀座まるかんの公式ホームページ』の紹介によると、

『乗り換えてくれる方が多くて、浮気する人が少ない酵素洗顔。』 

素材は、『石鹸素地、ラウロイルグルタミン酸Na、タルク、コーンスターチ、乳糖、パパイン、ビフィズス菌エキス、スクワラン、グルコン酸コバルト、デキストリン、カルミン』
だそうです。


 手のひらにピンクのパウダーをのせて、少量のお湯を加えて、そのお湯の表面を撫ぜて泡立て、顔に優しくのせて洗います。

パウダーのピンク色も、女子力高めで、テンションが上がりますが、
なんといっても、その洗い上がりのツルツルになった肌の感じや、
肌に透明感がでてキレイになる感じ、とても気に入っています。

とても良い洗顔料だと思いました。