掃除の目的。 体と心の健康に、掃除。 アトピー性皮膚炎の治し方にも、掃除が大切。

f:id:hahasyufu:20191120121334j:plain

 もし、自分の子供が健康を害していたら、体の不調の苦しんでいたら、
何とかしてあげたい、と思うのが、お母さん。

 昔、カビ取り剤のテレビのコマーシャルで、
「お風呂に生えているカビ」は、ただそこにある、だけではなく、
そのカビから出ている、目に見えない胞子を、人は吸い込んでいて、体内に入っていき、それが健康に良くない、という(人がカビから出ている胞子を、鼻や口から呼吸した時に吸い込んで体内に入る)映像が流れていて、
そうなんだ、と納得しました。

梅雨が長く、湿気が多く、古い木造住宅の壁にカビが生えるという地域に住んでいたときに、アトピー性皮膚炎がひどくなり、
カビ取り剤でカビを取ったところ、痒くなくなる、という体験をしたのですが、
(カビ取り剤自体も、化学物質アレルギーになるなど身体に良くないことが多々あるそうなので、要注意。自己責任でされてください。)

アトピーなど、健康にはとくに、目に見えない菌との闘いだったり、
カビやダニ、ホコリをいかに吸い込まないか?
ということが大切です。

 アトピー性皮膚炎は、アレルギーで起こっていて、
ハウスダストや、ダニ、カビなどに、身体が反応して痒くなる病気なので、
その原因を乗り除くことが、もっとも早くできる対処法。

アトピー体質ではない、健康な人が反応しない程度のものであっても、
アトピー体質の人は、過敏に反応し、アレルギーを起こしている、
それがアトピー性皮膚炎だそうです。

また、全員ではありませんが、そのアトピー性皮膚炎を引き起こす原因物質、アレルゲンで多いのが、
ダニ、カビ、ハウスダスト、ということなので、それを遠ざける生活をしたり、
まず、病院でそのアレルゲンを調べ、対処するといいと思います。

 昔は、「ホコリでは死なない」などと言ったりしましたが、人はホコリで死ぬそうです。
コロナがあったことで、正しい?「生活の仕方」を学ぶ機会も増え、アルコール除菌など清潔に気を付ける方々が多くなりましたが、
健康と掃除は、密接にかかわっていて、
自分の心がけ次第で、健康に、快適に過ごせる。

以前、北野武さん(ビートたけし)さんの話で、
自分が成功しているのは、トイレを掃除をしているから、とおっしゃっている、お話を聞いたことがあるのですが、

お金にも、成功にも、掃除は大切なのかも。

 もし、健康じゃなかったら、
もし、もっと運を良くしたいと思っているなら、
もし、何かで成功したいと思っていたり、
掃除をきちんと出来る人になりたいと思っているなら、

自分のできる掃除の仕方、自分のこなせる家事の方法を考えてみるのもいいと思います。

 

 



『プライバシーポリシー』 『メール』 『免責事項』